NEW POST

4歳の防犯とお金とひなまつり



4歳のひなまつりを無事に迎え、
次の日片付けようかと箱をだすと
「おねがいだからもうすこし一緒にいさせて!」
と懇願され^^;
旧暦まで出しておくことに。

リビングに飾っていたひな人形たちは娘の部屋へ移動。
うちの実家もいつも旧暦まで飾っていたのだけど
娘二人ともちゃんとお嫁にいってるので大丈夫かと笑

b0331937_11082663.jpg

朝起きたらぼんぼりを灯し、
出かける前、寝る前はちゃんと消しています。
食事のお世話も忘れません^^

b0331937_11084313.jpg

丸も三角もね!

雛人形は触るほうがよいそうなので、
仲良くしてもらって◎
赤ちゃん時からずっと毎年お話してるもんねー^^

b0331937_11090195.jpg

好きにしていいよとなったらディスプレイも彼女なりに^^;
毛氈がカーテンに。


ひなまつり当日のこと。
ちらし寿司の材料を買いにお店にいったら
知らないおじさんが娘に、
「あんたかわいいな、これで好きなもん買い」
と小銭を娘に・・!!
あわてて断るも、娘は握り締めるし
おじさんは「ええからええから」と受け取らないし
困りました。。。

知らない人からお金をもらうわけにはいかず、
娘と話して、おじさんに返しに行きました。
それでもなかなか受け取ってもらえなくてほんと困った。
娘がぽろぽろと泣き出したのでやっと受け取ってくれて。


うちの子は基本的に、ルンルンウキウキした雰囲気ですし、
よく声もかけてもらえて、誰とでも仲良くなっちゃうし、
知らない高校生のお兄ちゃんにも
「ねぇ、なんでここでおにぎりたべてるの?何のおにぎり?」とか
平気で話しかける子です。。。

お店にきてくれるお客さんにちゃんと挨拶ができて、お話できて、
ご近所の方にも自分から声をかけて挨拶できる。
公園では初めてのお友達でも一緒に遊べて
お店の店員さんにもお礼やお話ができる。

いいことなんだけど、その反面、
人を疑わずについていっちゃいそうな、そんな不安要素を感じて
常日頃から防犯の話はちょこちょことしていたのだけど、
親子一緒にいるとなかなか危ないシーンもないもので。
やっと、今まで話してきたことが、ストーンと分かったようで、
この日の経験は娘の大きな学びとなったと思います。

(おじさんはよかれと思ってしてくれたのだろうと思います。
おいっこやめいっこにおかしを買ってあげる感覚で。
こんな世の中でなければ、心配する必要もないのだけども、
まだ善悪もわからないけどめいっぱい吸収しているこの時期だから、
今は丁重にお断り。 小学生だったら子ども叱り飛ばしてるところ。)


それともうひとつ、お金のこと。

少し前、自分のお財布、お金を持ちたがって
「ほんとのお金ちょーだい」
と言われたことがありました。

それからことあるごとに
お金の大切さ
父ちゃんが働いてくれていること
お金の価値
お金はおもちゃにできない

ことは伝えてきていたのですが、

今回のことで、「お金」の重さ についても
ズトーンと届いたようです。

「父ちゃん、今日もお仕事ありがとう。」
「父ちゃんのお仕事のお金で買ってくれてありがとう。」
なんて言うようになりました^^

親子一緒に過ごしているうちに
少しずついろいろお勉強。

b0331937_11132557.jpg

ひなまつりの夜
お隣のおばちゃんがひなまつりおめでとうと
ひなまつりのお菓子を持ってきてくれました。
可愛がって下さる方が周りにいてくれることはしあわせなこと。
受け取った娘は
「ありがとうのプゼレントができる人だけ、もらっていいことにするね」
と言って、早速にお礼のお手紙を書いていました^^


ちょっと苦い経験をしたひなまつりですが
ぐんと成長できた日でもありました。
すくすく大きくなあれ。





[PR]
by kakkenomori | 2016-03-05 00:07 | 暮らしのこと

木実(こみ)枝に実った木の実のように。 暮らしと心にすっきりとした彩りを。 誕生日カラー診断、おうち風水鑑定   


by kakke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31